俺アニメデータベース

068.kino

キノの旅

主人公のキノがさまざまな国を旅する物語。
 
 この作品のおもしろさは「メッセージ性が強い」ことだ。「多数決の国」「仕事をしなくていい国」「高い塔を作り続けている国」などを例にして、「固定観念に囚われることの愚かさ」を痛快に表現している。キノは物語に積極的には関わらない「観察者」のような役割。
 
 「アニメは絵がダメ」との評価も聞くが、このアニメのおもしろさの本質は「話」なので全く問題ない。・・・と思っていたが確かに原作絵のほうがダンチでかわいい。Fateみたいに他のアニメ会社に期待するのが吉か。



 おすすめ度: 68点